記事一覧

臍ヘルニア #1:オコサン

なにがきっかけか、忘れたけど、
オコサンも「臍ヘルニア?」と思い、
風邪の診察ついでに、かかりつけ医に聞く。

先生「臍ヘルニアね」
ズコー。

オコニも、臍ヘルニアで、
オコニの時は、お臍が直径約3センチの梅干しほどに肥大。
気づくと大きくなっているお臍に「こりゃおかしいね」と。

2年前は、綿球を入れ、肌に優しいテープで固定。
毎日、私が交換。
毎度、フニフニのお臍を押し込むのが慣れなくて。
でも、おかげで今は普通のお臍に戻りました。


今回は、治療法が変わり、
綿球を入れ、大きなテープをクロスに止めて、一週間毎に、病院へ行き、交換。
そのまま、お風呂も可。

治療2週目あたりで、年越しを挟むため、
2週間通院できない旨を伝えると、
「一旦、簡易版にして、また再開しましょう」と。


年明け、通院し、
「まだ約3ミリ開いている(なにが開いているのかしら?)」とのことで、テープ治療再開。
でも、綿球は取れた。

こんな感じ。

縦に透明テープ、横に白テープ。


かかりつけ医曰く、
「放っておいても、そのうち治る。
でも、皮が伸びるから、最近は早めに治療してあげるの。」とのこと。
ありがたやー。



たまたま、病院で、
オコイチのクラスメートママに遭遇。
その子の妹も「臍ヘルニア」で、通院中との偶然。
「1回塞がったけど、また出てきた」との話しで、「そんなこともあるんだー」と_φ( ̄ー ̄ )


引き続き、週イチ通院、ガンバロー。




今日の気分:あげ



にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はあさっこ

Author:はあさっこ
2011年、結婚しました。
ので、結婚後の記録を綴っていきます。

2012年12月、第1子を出産。(オコイチ)
2014年 9月、第2子を出産。(オコニ)
2016年 8月、第3子を出産。(オコサン)

3姉妹育児、奮闘中。

検索フォーム